マイ中古ミシン無事生還!

2015.01.22

こんにちは。レディブティック編集部のT.kです。
皆さんはミシンのメンテナンスどうしてますか?
私のミシンは知人のおばあちゃんから譲っていただいた足踏みタイプの古い職業用ミシンです。そのミシンが先日、故障してしまい大ショック…! ネットで調べると、このメーカーの修理可能な機種には入っていないとのことでした。

修理してくれるお店を探してやっと発見。問い合わせたところ「部品がない場合はあきらめて下さい」とのこと。覚悟を決めて修理を依頼し、待つこと一週間。
『修理と部品の掃除完了しましたよ』と電話をいただいた時は涙が出そうなくらいでした。お店の方から、「このミシンは50年以上前に輸入されたアメリカ製の物。なるべく間をあけずに使い、ときどき注油して、3、4年に一度はメンテナンスをして大切に使ってください。」とアドバイスをいただきました。

新しいミシンも販売しつつ、古〜いミシンも修理してくれる 「日本ミシンサービス(株)」の職人さん本当に感謝です。ちなみに修理と全部品の分解クリーニングで12000円でした。(持ち込みは2000円引き)コンピュータミシンよりも安いそうです。これからはメンテナンスをしながらもっと大切に使っていこうと反省したしだいです。

愛着のあるミシンをお持ちの方、修理してくれるお店があることを知っているだけでも安心ですよね☆