責了

2015.05.26

こんにちは。

レディブティック編集部のAです。

5月も残すところあと僅か。

編集部では来月発売の7月号の校正作業に追われていた今日この頃。

校正とは、皆様のもとに「間違いのない本」をお届けするため、編集部総出で文字や文章の間違いがないかどうか、確認する作業のことです。

そして本日、7月号分のページすべて校正終了=「校了」致しました!

「これで責任を持って間違いないので、印刷所さん、お願いします!」という意味で(?)、校正を済ませた原稿には「責了」というハンコを押したら、印刷所に送ります。

あとは印刷所の方々の努力でキレイに刷って頂き、本が納本されるのを待つ日々。

無事にキレイに刷り上がってきますように…。

7月号も楽しい企画が目白押しですので、皆さんどうか楽しみにして待っていてくださいね☆