手抜きハンドメイド

2017.06.12

こんにちは。

レディブティック編集部のAです。

最近は手作りしたいものはいろいろあれど、どうにもミシンを出すのが億劫でして…。

そこで先日、ミシンを使わず…どころか一切縫わず、あるものを作ってみました。

それは、クラッチバッグ。

この夏のトレンンドカラー、アビスブルーのラフィア風素材のクラッチバッグです。

縫わずにバッグ…?

そう、針も糸も用意しなかったんです。

じゃあどうやって作ったか…というと、100円ショップでも購入できる「布に使える強力両面テープ」という商品を使いました。

ちなみにアビスブルーのラフィア風生地も100円ショップで購入したランチョンマットなんですよ、実は。

貼るだけなのでとっても簡単!

お子さんでもおしゃれアイテムが作れちゃいます( ^ω^ )

ではでは、レディブティックブログですもの、とりあえず作り方を…。

写真の番号と作り方解説の番号が合ってなくてスミマセン
写真の番号と作り方解説の番号が合ってなくてスミマセン

【材料】表布:ランチョンマット1枚、裏布:裏がシール状になった合成皮革、マグネットボタン、両面テープ

作り方1/ランチョンマットのサイズを計測し、そのサイズに周囲1cmの折りしろをつけたサイズで裏布を裁断。

作り方2/裏布の剥離紙を剥がし、周囲を1cm折ってとめる。

作り方3/2で折った裏布の折りしろ部分に両面テープを1周貼り、表布と裏布を接着。

作り方4/お好みのサイズになるよう三つ折りし、袋になる部分の脇を両面テープで接着。

作り方5/マグネットボタンを両面テープで接着したら完成〜!

超簡単なので、ぜひ作ってみてくださ〜い( � ▽ ` )ノ