Sewing Pattern StudioSewing Pattern Studio

Simple & Basic ケープスリーブワンピース&ブラウス Designed by Yuko Katayama(SB-0010)
¥1,200 (税込)

  • S
  • M
  • L
  • LL

フォーマルにも使える、エレガントなデザイン。

ケープが一体化したようなデザインは、ノースリーブの華やかさも残しつつ、上品に腕の露出を抑えてくれます。ワンピースタイプと、ブラウスタイプどちらも作れるようになっています。袖口はバイアステープでの始末。ワンピースは、裏地が付く仕様になっています。ワンピースは、光沢のある布地で作れば、ちょっとしたフォーマルウェアに。ブラウスは、ポンチなどのニット素材などが相性がよくデザインが引き立ちます。冬にはふんわり感のあるウールなどで作って、薄手のタートルネックなどのインナーを合わせた重ね着コーディネートも楽しめます。
(Designed by Yuko Katayama)

この型紙へのコメントを見る。(1件) >

この型紙についてシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

■参考材料用尺(左からS・M・L・LL)
ワンピース
<表布 110cm幅>
1m90㎝・2m・2m80cm・2m80cm
ブラウス
<表布 110cm幅>
1m50㎝・1m50㎝・1m60cm・1m60cm

かたやま ゆうこ Yuko Katayama

6歳からソーイングを始め、文化服装学院へ進学。
卒業後出版社に入社。ソーイングを中心とした手芸関係の本の編集者として15年勤務。
ソーイング初心者から上級者まで楽しめる実物大の型紙づくりと、より少ない工程で、よりわかりやすい作り方を追求。
退職してソーイングから離れてみるも、ソーングに関わる時間が最も楽しいことを再確認。
現在はフリーランスで編集業を再開。洋服や小物のオーダーメイドとお直しなど、ソーイング歴30年以上の間に培った技術と知識を使いながら学ぶ日々。さらに、よりたくさんの人にソーイングを楽しんでもらえるような活動を増やしていこうと模索中。

▶︎ブログ

COMMENT

この型紙へのコメント

型紙を作ってみた感想や作り方についての質問など

  • 佐藤はな 2018.03.14 18:19

    昔コットンフレンドで売っていた型紙が再販になったみたいですね。その時に買えなかったので、今回買えてよかったです!

Instagram

ソーイングについての情報や
作り方のポイントをご紹介します!

Sewing Pattern Studio
とは?

手作りの実用書の出版社「ブティック社」が運営するソーイングパターンショップ。実物大の型紙と詳しい作り方のレシピが商品です。

MORE

型紙は縫い代付きでサイズ別になっているので、切ってそのまま使うことができます。「ブティック社」がこれまでに発刊してきた本の中から、人気の作品の型紙を切ってそのまま使える型紙として商品化してご提供しております。また、おすすめのハンドメイドキットも販売中。送料は全国一律無料です。

ソーイングが大好きな方も、これから始めてみようと思っている方にも、より手軽に、より身近に手作りを楽しんで頂けたら幸いです。