最新号!! 暮らしを彩る小さな布絵キルト

暮らしを彩る小さな布絵キルト

定価 1,485円(税込)/ 2020年01月27日発売 仕様を見る

季節の移り変わりを教えてくれる草花や年中行事の一コマなど、身近で何気ない風景をアップリケキルトで表現した著者独特の作品を全42点紹介。図案は全てとじ込み付録の実物大の型紙に掲載。

草花のミニキルト

散歩の途中で出会う草花を小さなキルトに閉じ込めました。季節の移り変わりをお部屋の中でも感じられる作品たちです。

掛け軸キルト

掛け軸風のキルトは、大胆なデザインが楽しめるのが魅力です。大きな壁の少ない日本の住宅事情にもぴったりなので、近年はキルターたちの間で注目を浴びています。

キルト12ヶ月





月ごとにキルトを掛け替えて、日々の暮らしに彩りを添えましょう。

野菜と果物

野菜や果物を絵手紙をかくように、キルトに描きました。

縁起物のミニタペストリー

人気の縁起物をミニタペストリーに仕立てました。犬張り子の他に招き猫やだるま、熊手、富士山もあります。


[PROFILE]
庄司京子

キルト作家。パッチワークサークル「ソレイユ」主宰。武蔵野美術大学短期大学部デザイン科卒業。パッチワークキルトを野原三輝氏に師事。国内外のキルトコンテストに入賞、入選。近年では日本の歳時記をテーマに和の要素を取り入れた作品を多く発表している。ほかに「庄司京子のパッチワーク 季節を彩る布絵キルト」(弊社刊)がある。