定期雑誌の書籍一覧

  • ビーズfriend2022年夏号Vol.75

    定価1,210円(税込) / シリーズNo:552207 / 2022年05月27日発売

    今すぐ着けたい 大人の涼感アクセサリー40 夏におすすめのトレンドを取り入れたアクセサリーを約40点紹介。 ワイヤー×天然石で紡ぐサマージュエリー、ビーズステッチ総力特集、 レトロ喫茶オープン! 懐かしの喫茶店のメニューをビーズで再現。 パンダモチーフ、ビーズ刺しゅうのブローチ、ジェンダーレスアクセサリーなど その他の企画に、ブレスレットの特集、商品紹介など楽しいアクセサリーの情報が満載。 特別付録:ビーズアートステッチWIZコレクション2022完全版

    近日発売
  • レディブティック2022年6月初夏号

    定価990円(税込) / シリーズNo:012206 / 2022年05月07日発売

    作って着回す初夏のおしゃれ服 いろんなシーンで活躍するワンピース、【60代の装い】着やせの極意、絞り染めの着物のリメイクなど。

  • 野菜だより2022年5月号

    定価1,100円(税込) / シリーズNo:112205 / 2022年04月01日発売

    夏の家庭菜園スタート号!はじめての家庭菜園でも迷わずスタートできる夏野菜の植えつけパーフェクトガイド、プランターで楽しむぐるぐる自然菜園、瀬山流"花咲か農法"で楽しい野菜づくりなど。別冊付録は保存版野菜づくりデータブック。

  • エクステリア&ガーデン2022年春号No.71

    定価1,350円(税込) / シリーズNo:572204 / 2022年03月16日発売

    おうち時間で過ごす時間がもっと楽しくなる自分らしいこだわり 心が安らぐ癒しの空間にー緑と暮らす、お庭での時間をもっと楽しむためのテラス&ウッドデッキ、シンボルツリーのあるエクステリアなど。

  • 夏野菜づくり 超基本とコツのコツ 2022年版(野菜だより2022年4月号増刊)

    定価1,100円(税込) / シリーズNo:122204 / 2022年03月08日発売

    定期誌「野菜だより」の増刊。初心者の方でも簡単に有機無農薬で夏野菜が作れる基本とコツを既刊の「野菜だより」から記事を抜粋してまとめた一冊。

  • レディブティック2022年春号

    定価990円(税込) / シリーズNo:012204 / 2022年03月07日発売

    ●「春のトップス」大特集 PART1 実物大の型紙付「今どきトップス」 PART2 太田秀美先生のわかりやすい解説付!「誰でも作れるVネックチュニック」 PART3「トップス・ア・ラ・カルト」 ●60代の装い提案 旅行着プラン ●モダンに着回す 着物のリメイク ●着物で作るバッグ ●手作り歳時記~卯月と皐月の小物~ ●春号特別付録 文化式・ドレメ式Ⅱ 婦人原型の引き方Lesson

  • コットンフレンド2022年春号 Vol.82

    定価1,100円(税込) / シリーズNo:472204 / 2022年03月07日発売

    ハンドメイドで春を呼ぶ! 人気北欧プリント「Tilda」特集をはじめ、「ファスナー付けの極意」「最新接着芯情報」など読み応え十分。特別付録「刺しゅうの基本」では、道具からステッチの基本までわかりやすく解説した永久保存版です。

  • パッチワーク教室2022年春号No.26

    定価1,000円(税込) / シリーズNo:072204 / 2022年03月04日発売

    特集「手作りバッグでお出掛けしよう」では気分が上がるバッグが満載。プレゼント小物や新感覚のヨーヨーキルトモチーフも見どころ。

  • ビーズfriend2022年春号Vol.74

    定価1,210円(税込) / シリーズNo:552204 / 2022年02月28日発売

    巻頭特集は、春のファッションにぴったりのアクセサリー 春の装いに着けたくなる、トレンドや新素材を使ったアクセサリー約50点! 最新版!はじめてでも安心 ビーズアクセサリー教室 ビーズボール編/春を彩るフラワーアクセサリー/2種のステッチで作るアクセサリー/メンズアクセサリー/ワイヤーレースジュエリー/うちのわんこなど。その他の企画に、若手作家紹介、商品紹介など楽しいアクセサリーの情報が満載。 特別付録はマクラメアクセサリーBOOK。今話題!コードを結んで作る、マクラメアクセサリーのレシピ集付き!

  • 野菜だより2022年3月号

    定価1,060円(税込) / シリーズNo:112203 / 2022年02月03日発売

    3月春号ではサツマイモを大特集!はじめてさんでもわかりやすい苗づくりから収穫までを解説。また竹内孝功さんの新連載や「みんなのアイデア野菜づくり」など見逃せないテーマが満載の一冊。